Mission 革新的なワンストップソリューションを。

弊社を選んだ理由について

今回、弊社を選んで頂いた理由を教えて頂けますでしょうか。

ECサイトを構築できるベンダーを探していたところ、大手サービス会社からIDSを含めた2社を紹介されたことがきっかけです。両者からコンペ形式で提案を受け、他社の担当者からも熱意のある提案は頂いたのですがIDSのセミナーに参加した際の対応や、契約前の説明方法、提出された企画書の内容から、今回はIDSにお願いしたいと思いました。

ありがとうございます。実際はいかがでしたか。

IDSとは、細かいやり取りも確実にできていると思っています。 依頼をする前にユーザーについての調査や、社内からの意見、当時課題となっていた事項等を細かく伝えました。簡単なものもあれば難易度の高いものもありましたが、一つ一つ真撃に取り組んでもらっています。 堅実かつ誠実な対応と細かいフォローを含め、当社の要望にしっかり応えてくれています。

弊社とお取引を頂いたご感想

全体を通してのご感想を頂けますでしょうか。

今回のEC-CUBEの導入は社運がかかっていたので正直不安なこともありましたが、無事にサイトをオープンさせることが出来、ほっとしています。IDSのみなさんも大変だったと思いますが、よくやっていただき本当に感謝しています。 システム導入の効果の中でも一番大きな事柄は、社員の業務が改善され、仕事の効率が良くなったことです。 見積、請求、領収の一連の作業が自動化されたため、今までと比べて一人当たりの対応件数が約2倍になりました。 今は2次開発の段階で、これから3次開発を控えています。そろそろマーケティングを絡めたシステムにブラッシュアップし、お客様とスタッフが深い繋がりを持つ取引ができるような状態にしていきたいと思っています。

      

営業活動・業務姿勢はいかがでしたか。

1次開発の際は、あらかじめ細かくリクエストしていたこともありIDSから積極的に提案をする場面はなかったと思います。 一方で2次開発では機能面のリクエストを出した際に、もっとこうしたら良いのでは?こちらの方がよいのでは?という提案をもらえています。 今後はシステム面の提案だけでなく、もっと当社の目的などを踏まえての提案があるといいと思います。 お客様が快適に使って頂けるようなサイトを作るため、当社でもお客様のお声は積極的にヒヤリングしています。 そのためにも、今後SEO対策や当社のスタッフがより効率よく働ける方法を一緒に考えていきたいと思っています。

納品物の品質はいかがでしたか。

期待通りのサイトが出来上がったと思っていますが、2次開発に入ってから文字化けが出たり原因が分からないバグがあったりと、時々不具合がでているため都度対応をしてもらっています。 課題の管理方法については、もっと改善できたらお互いに手間が省けるのではないかと思っています。

弊社社員のコミュニケーションはいかがでしたか。

細かいリクエストを沢山あげていますし、技術的にも時間的にも難しいと思うこともあるのですが、いつもできないとは言わずに対応してもらえます。また、即答が難しい事項に関してはその場で断るのではなく、一度持ち帰り検討して何かしらの案を考えてから答えてくれたり、難しい事項はその事旨をきちんと伝えてもらえるので、やりとりもスムーズに出来ていると思います。 今後は課題やTO DOの中で保留になっているものについて見直しをしていきたいと思っています。

弊社社員のマナーはいかがでしたか。

問題ありません。 みなさん気を使われているようで硬すぎず、かといって砕け過ぎてもおらずちょうどいいと思います。

弊社のサービスを他社様に紹介したいと思われますか。

はい。しっかりした会社という印象があるのと、要望に対して真摯に応えてくれるため、紹介できる会社であると考えています。

ご要望

最後に弊社に対してご意見、ご要望があれば、お聞かせいただけますでしょうか。

最初の要件定義の際、ヒヤリングを担当してもらったIDSメンバーが実作業開始後にプロジェクトから外れ、他の担当者と代わってしまいました。 当社としてはこの人だからこそお願いしたい、という気持ちもあるので体制が変わるとやはりモチベーションが下がってしまいます。 ですので、担当変更の際はIDSの都合だけではなく、3ヶ月程度の引継ぎ期間を設けて当社との認識を合わせてからにしてもらえたらと思います。実際に担当変更後のIDS担当とは衝突をしてしまったこともありました。当社側も配慮が足りず、申し訳なかったと思う部分もあるのですが、最初に当社の想いをしっかりと伝えているのに、それが伝わっていないと感じた時は残念な気持ちになりました。 また先程の回答と重複しますが、課題管理表の管理方法についてはこれからIDS担当者と話し合い、より良い形にしてスピード感を持って対応していってほしいと思っています。 当社は大がかりなシステム開発は初めてなので、何をどう伝えたらよいか悩む時が多々あります。日々のやりとりの中でIDS側からも、もっとこうして欲しいなど要望があれば逆にリクエストをもらいたいです。