サービス力で世界一を目指す

ITサービスを通じて、関係者の幸せの絶対値を増やす 代表取締役 中野貴志 ITサービスを通じて、関係者の幸せの絶対値を増やす 代表取締役 中野貴志
強く信じていることがあります。
それは、仕事の価値は「何のためにやるか」で大きく変わる。ということです。
ビジネスでは、時につらく難しいシーンを乗り越えなければなりませんが、「何のためにやるか」によって、その先に見える景色が変わります。
会社にとっての「何のためか」は、会社のビジョンです。
個人にとっての「何のためか」は、個人目標です。
当社では、ビジョンである「ITサービスを通じて、関係者の幸せの絶対値を増やす」ことを全員の共通目的とし、その通過点として「サービス力で世界一のIT企業になる」 ことに本気で取り組んでいます。技術だけの職人の集まりのような会社ではなく、より高いところにいくために、 会社ビジョンと個人目標の両立を目指しています。
いつか、仕事を通じて、お客様を感動させて泣かせる。
いつか、仕事を通じて、お客様にめちゃめちゃ感謝される。
そのためにスキルを伸ばし、志を高く持っていようと決めました。
システム開発は、あくまで手段です。
お客様に感動を与えるために、お客様に感謝いただけるように。 高い志をもって、一緒にサービス力世界一のIT企業を目指してくれる仲間を募集しています。

Takashi Nakano

service IDSの事業内容

  • ソリューション事業

    ソリューション事業

    企業のデジタルトランスフォーメーションを推進

  • EC&Webサービス事業

    EC&Webサービス事業

    EC、デジタルマーケティングのスペシャリスト

  • サニービュー事業

    サニービュー事業

    クラウドをもっと身近に、もっと便利に

  • ヒューマンリソース事業

    ヒューマンリソース事業

    企業のIT人材活用に多様な選択肢を提供

  • オフショアラボサービス事業

    オフショアラボサービス事業

    ラボ型開発の課題解決

interview 社員インタビュー

  • ソリューション事業部 01 2004年入社 Y・N ソリューション事業部 01 2004年入社 Y・N
  • ヒューマンリソース事業部 02 2015年入社 K・K ヒューマンリソース事業部 02 2015年入社 K・K
  • ECサービス事業部 03 2018年入社 S・N ECサービス事業部 03 2018年入社 S・N

About IDS IDSを知る

  • キャリアプラン

    2019年度より多様なキャリアパスの実現を目的として、人事制度を刷新しました。

  • 人事評価制度・昇給実績

    自身のキャリア形成に基づく年度の目標を「能力開発」「業績」「組織貢献」の3つの観点で設定します。

  • 職格別構成比・年齢別構成比

    平均年齢39.45歳、平均年収5,359,394円の構成比をご紹介します。

  • エンジニア比率

    当社はエンジニア比率67%の開発会社です。

Welfare and System 福利厚生・制度についての考え方 Welfare and System 福利厚生・制度についての考え方

  • ボトムアップにより制度を決定・改善 ①25歳以下のメンバーで構成された社内改善チーム“Under25”②社員企画の社内イベントに対する費用を会社で負担③資格手当の対象となる資格の拡張
  • コミュニケーションに投資 ①事業・プロジェクト単位での合宿
  • 多様な働き方を支援①スライド出勤制度②リモートワーク(個別判断)
  • 自主性を尊重 ①書籍購入費全額会社負担 (上限なし・稟議なし) ②MVP表彰 ③キャリアプランに基づくセミナー・講座の受講(個別判断)

福利厚生・制度一覧

福利厚生
各種社会保険完備(厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険)/確定拠出年金基金(基本掛金会社負担)/ 育児支援制度(スライド出勤・保育費補助金)/入院費補助制度/慶弔見舞金制度/勤続表彰制度/裁判員特別休暇制度/ 定期健康診断/健康促進手当(JOYFIT法人契約)/関東ITソフトウェア各種福利厚生・サービスメニューの利用
キャリアアップ支援・教育
MVP表彰/資格手当/ビジネスセミナー利用(年間何度でも受講可能)/各種社内研修/書籍購入費全額会社負担 (上限なし・稟議なし)
コミュニケーション支援
◆ありがとうカード
◆社内イベント費用の負担(バーベキュー、夜桜鑑賞、忘年会 等)